Vita TVと、業突く張った正月の話

評価:
ソニー・コンピュータエンタテインメント
¥ 14,150
(2013-11-14)
コメント:Vitaから余計なモンを省いたシンプル・イズ・ベスト・ハード

正月、いろいろ物欲が暴走気味。もう落ち着いたけど。


PS Vita TV買いました。

去年から買おうとは思ってた、PS Vitaからディスプレイとコントローラを除いたようなもの。
だが、今まであんまり購入意欲の沸かなかったPS携帯機だが、これは素晴らしい。携帯機じゃないけど。

ネットワークとか各機能の起動もニンテンドーハードのものよりずっと早い。その辺はさすがソニーてか。
むしろ3DSやWii U、ミーバースと言ったネット機能から設定まで、起動が遅いんだよなぁ。

コントローラも遊びやすい、PS3のDUALSHOCK3。
本体には、2本まで認識できるらしく、PSアーカイブとかの対戦ゲームもそのまま遊べるそうな。
PS4では、タッチセンサー付きコントローラになったはずなので、コレが将来、Vita本来のタッチ機能に対応するのかな。

そしてTVの大画面でこそVitaの高画質はやっぱ活きるでしょう。
逆に3DS遊んでても思うけど、ケータイ機はやっぱ高画質より、ドット絵だったり、視点固定のゲームのほうが遊びやすい。

ソフトはとりあえず、ドラゴンズクラウンを。これ、友達の家でPS3版遊んだけど、もちろん、画質等、まったく遜色なし。
ドラゴンズクラウンはアップデートでPS3とVitaのクロスプレイも実現したので、そのうち遊びたい。

現状、欲しいソフトは、朧村正やPSPのグランナイツヒストリーなどのヴァニラウェア作品。
そして、ネットワークプレイができたかな?と思ったゴッドイーター2、あとはペルソナ4のゴールデンかな。
PSアーカイブもけっこう、欲しいソフトが多い。特にPS時代のRPGは名作揃いだもんなー。

あと、これ買うまで知らなかったけど、Vitaのソフトってカードだった。
勝手にUMDだと思ってて、Vita TVには使えないと勘違いしてた。Vita TVにもVitaのソフトカードはさせるようだ。
ディスクより読み込みも早いし、騒音や故障とも縁遠いし、こっちの方がいいよな。

Wii Uのソフトも今後、ダウンロード版買おうと思ってたけど、いつの間にか立場逆転してたな。
昔は、ニンテンドーがロード速度とかの問題で、ゲームキューブまでディスクを使わなかったというに。
今や小さいカードでも、ぶっちゃけ容量的に十分な気がする。やっぱりゲームは容量ではないし。
GTAみたいな映画以上の開発費でも、ぶっこむようなゲームでもない限り。

そんなわけで、Vita TVを買ったことは全く後悔なし。場所とらんしロード音もないし、寧ろPS3の存在意義を疑うレベル。
 
しかし、これがキッカケで余計なもんも買ってしまった、自分の暴走する購買欲?が情けない。

まず、Vitaを有線LANで繋げたいなーと思い、WiMAXの有線接続を実現するクレードルを買いに行く。最初に買っとけよ。

が、手持ちの機種はほぼ2年前のもので、もちろん、クレードルはすでに売ってなかった。(Amazon探せばよかった?)

で、別のWiMAXならクレードルもあるとうことで、機種変することに。ここであっさり機種変する辺りが暴走してる。

端末本体1円+クレードル料金とのことだったが、それは契約更新しての話。新規契料金+前の解約に違約金がかかった。
この違約金は、自分の契約更改月が4月ごろで、1年毎の契約なのでそれ以外の月だとかかる…というもの。

値段もあるが、「違約金」という響き的に、あんまり払いたくなかったが、すでにある程度、書類を書き進めてしまったし…。
オマケにタブレットも格別安くなるというので、勢いでNexus7を買ってしまう。欲しいっちゃ欲しかったとはいえ。

しかも、あとで気付いたが、これ2012年モデルじゃーん。
Kindle買ってから、タブレットへの興味も薄らってたので、2013モデルが出てたの知らなかった。
ただの在庫処分じゃーん。別の店でケースとか保護シート探したけど、既にほぼ売ってないじゃーん。

クレードル欲しさに、新規契約料+違約金を払う、Nexusまで買ってしまう。うーん、久々にアホした。

まぁ、買っちゃったものは仕方なく、今はVitaを有線でWiMAXに繋げてドラゴンズクラウン楽しみ中。
WiMAX自体が無線なので、有線と無線でどのくらい速度とか安定性が違うのかってところだけど。
 
Comment

Trackback
この記事のトラックバックURL